コラム

2018年08月30日

ためになるコラム

パソコンと頸椎ヘルニアの関係

一日中パソコン仕事で首や肩のこりがひどい

現代において、パソコンを使って仕事をしなくてはいけないというひとはどんどん増えていると思います。
病院も例外ではなく、はやしばら整形外科でも、カルテの管理やメールでの連絡など、パソコンで行っています。

パソコンは非常に便利で作業を効率的にしてくれたり、パソコンでしかできない仕事もある反面、毎日のデスクワークでの無理が重なり、肩こりや首の痛み、腰痛をうったえてご来院なさる方も多くいらっしゃいます。

しかし、そうした肩のこりや首の痛み、腰の痛みを放っておくと、さらに深刻な痛みや、頸椎(けいつい)ヘルニアなどの病気の原因にもなりかねませんので、早いうちに対策を講じておくことが非常に重要です。

同じ姿勢を長時間続けないように

まず、一番簡単に行っていただける方法としては、同じ姿勢を長時間続けないようにすることがあげられます。

会社で朝、ラジオ体操などの朝礼を行ったり、ストレッチを行ったりしているところもあるかと思いますが、デスクワークが主の会社では、出勤と同時に自分の席に着き、仕事を始めたりと、あまり皆で体操をしてから仕事を始める、というのは多くないかもしれません。

もちろん、朝に簡単な体操をしてから仕事にとりかかる、というのも、体を動かす仕事の場合はけがの予防などにもつながるので良いのですが、デスクワークの場合は、仕事の前にするよりも、仕事の合間に体操やストレッチをする方が効果的です。

仕事に集中していると、4、5時間同じ姿勢でパソコンに向かっている、という患者さまのお話を聞くこともありますが、長時間同じ姿勢でいると、身体の一カ所や、同じ部分に負荷がかかってしまうため、非常によくないので、意識的に身体を伸ばしたり、ストレッチをしたりする必要があります。

ラジオ体操などの体操やストレッチを行っている場合には、身体の隅々まできちんと伸ばしたり、指先もきちんと動かしたりすることにより、体操の強度があがり、血行も隅々まで行き渡るので、効果的と言えます。
体操をするときは、指先やつま先までしっかり伸ばして行うよう、心がけましょう。

スペースなどの問題で、なかなか全身を動かして体操はできない、という場合でも、意識的に1、2時間おきに席を立って笑だを動かすとか、椅子に座ったままでもできる肩のストレッチをしたり、首を回したり、目の体操をしたり、といったことをするだけでも、少し違ってくると思います。

しっかりとした体操をすることより、こまめに動かしておくことが大事なので、意識して仕事の合間に行ってみてください。

はやしばら整形外科では、腰痛体操などもご提案させていただいており、こまめに行っていただくことで、腰痛の防止だけではなく、頸椎ヘルニアなどへの予防にもつながりますので、体操を習いたい、というだけでもお気軽にご来院ください。

便利グッズも取り入れてみよう

最近では、人間工学に基づいた、長時間座っても疲れにくいような椅子や、手軽に椅子の上に敷いて使える、姿勢を良く保ってくれる座布団のようなものなどもありますから、そういったものを活用してみるのも良いと思います。

ただ、こういったものも、個人個人のからだに合わないと意味がありませんので、宣伝文句をうのみにせずに、実際に座ってみたり、いろいろな商品を比べてみて、自分の身体に合うかどうか、じっくり考えてからご購入なさるのがよいと思います。

キーボードやディスプレーの高さをかえてみたりして、目線が下がり過ぎないようにすることで、自然と姿勢も良くなりますから、自分にあった便利グッズも探してみましょう。

 

それでも、こまめな体操やストレッチは欠かせませんので、便利なものを使いこなしつつも、適度に身体も動かすように心がけてください。

他の記事を見る

アクセス

はやしばら整形外科ロゴ
林原整形外科外観

〒563-0042 大阪府池田市宇保町5-8

TEL. 072-753-2333 FAX. 072-753-2866

お車でお越しの場合(駐車場8台完備)

国道176号の城南三丁目交差点を南下し、阪急高架下を越えてすぐ

電車でお越しの場合

阪急宝塚線「池田駅」西出口から高架沿いを徒歩10~15分

お問い合わせ

診療時間
休診日:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日・第五土曜

診察受付最終時間 午前は12:00/午後は19:00まで

物理療法受付最終時間 午前は13:00/午後は19:30まで

お問い合わせはお電話でお願い致します。

0727532333

ご来院を検討されている方へ

問診票について

問診票について

当院の問診票のフォーマットをダウンロードできます。ご来院前にご記入していただくと、スムーズに受付をしていただけます。

問診票のフォーマットは
こちらからダウンロード

リハビリテーションの体験について

リハビリテーションの体験について

リハビリテーションの体験に関しては、完全予約制となっておりますので、下記の申込書をご記入の上、FAXにてお送りください。

体験リハビリの申込書は
こちらからダウンロード

わたしたちの取り組み

採用について

私たちのおもいを共有し、通所リハビリや整形外科で、皆様を笑顔にしていく仲間を募集しております。

採用バナー

池田市内のグループ院のご紹介

整形外科だけでなく、池田市内で鍼灸整骨院も展開しております。ご利用を検討されている方はお気軽にご相談ください。